Sapporo sustainable life

Sapporo sustainable life
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
追悼
今朝、新聞を見て驚いた。ショックだった。

ガンが再発したことは知っていたが早すぎると思った。
あまりにもあっけないと感じた。

僕らの世代の多くは彼のヒット曲を同時代で聴いていた。
しかし、僕は当時それほど関心がなかった。
ただ、独特の甲高い声が耳に残っていた程度だった。

それから何年かの時を経て彼の活動をテレビで知ることとなり、僕は
彼の立ち位置が結構気に入りだした。
NHKのテレビで彼の特番を見たときに、「ああ、この人は本物だ」
と思った。それ以来、注目してきた。

言うべきこと、やるべきことを言うしやる。とてもシンプルだけど
こういうことできる人ってまずいない。
昔、村上春樹の小説で同じようなことを感じた。文脈は違うけれど。
村上春樹の小説に出てきた場面はこうだ。
学生運動をやって「大学解体」と叫んでいたやつが、卒業したさに
教室に戻ってきて出欠確認の点呼に答えている。それを見ていた「僕」
は、抗議の意味を込めて出欠の返事をしなかった・・・

そういうことをするのは恥ずかしいと思う人だったような気がする。
インタビューに律儀に控えめに答える姿から、僕は彼の品の良さのような
ものを見てとった。とてもカッコよかった。

とてもカッコよかったぜ。イエーって言えー。

悲しいけれど、ご冥福をお祈りいたします。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.f-c-o.co.jp/trackback/908723