Sapporo sustainable life

Sapporo sustainable life
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
初すべり
今年も恒例の新年スキーに行ってきました。

場所は富良野「北の峰スキー場」。
ここは雪質も良くゲレンデも広いので一番のお気に入りです。
山頂にはシンボリックな木がありなんとなく親しみが湧きます。

さて、ゴンドラでは恒例の?外国人アンケートができました。
今回同乗したのは若いあんちゃん。
「どっから来たの?」
「U.K マンチェスター」
「オー、ユナイテッド」
「イエース」
なんちゅうベタな会話やねんと思いつつもいろいろ聞いてみますと
円高にもかかわらず日本に旅行に来るだけのサラリーがあると判明
しました。彼はエアバス社のエンジニアでありました。日本へは初めて
の旅ということでしたが、楽しんでいるということでした。スコットランド
では雪質が悪く、たびたびスキー場も閉鎖されるそうです。
このあと東京に行って相撲を見て帰るのだそうです。(初場所ってもう
始まるんでしたっけ?)
オージーしかいないのかと思っていたので、かなり意外でした。
来年はどんな外国人に会えるのか楽しみです。

それにしても、一時期に比べ、スキー場も人が少なくなりました。
良いことです。(いや、混雑が嫌いな一顧客としての立場ですが・・・)
正月にのんびりとコンディションの良いスキー場で過ごすことは、かなり
満足度の高いことです。しかもここは家内の実家があるので宿泊費もかかり
ませんし。

100年に一度の景気後退らしいですが、ここのスキー場では皆変わらず
楽しそうにスキーやってます。というか、景気が悪いのであればお金使わ
ないとね。ますますドツボにはまりますよね。合成の誤謬でしたっけ?




シンボリックな木と息子と甥


ジャイアントコースから
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.f-c-o.co.jp/trackback/796638