Sapporo sustainable life

Sapporo sustainable life
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
カインド・オブ・ブルー
冒頭のソー・ホワットでのベースラインにゾクゾクッとしたのは
まだ僕が10代のころだったと思う。

マイルスがとにかくかっこいい。そしてコルトレーンの艶やかで重い
テナーとキャノンボールののびやかなアルトがなんとも心地よい。
エバンスをピアノに選んだのもさすがというしかありません。
うーん、完璧だ。

名盤中の名盤ですが、いいものはいい。
いろんなジャズジャイアントがいるけど僕にとってはやっぱり
マイルスですね。

このCDは今日オーロラタウンの玉光堂で買いました。
自分史的にはかなり懐かしい購買行動なのです。
年は倍以上になったけれど、そういう時には二十歳の自分に戻って
いるような錯覚を覚えます。

So What?



コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.f-c-o.co.jp/trackback/680193