Sapporo sustainable life

Sapporo sustainable life
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
ビアへ その2
那覇空港から福岡空港に着く。
そこから地下鉄に乗り博多駅に出てJRの特急に
乗って別府に到着。

別府では懐かしの面々と再会。
前職の先輩でありアミーゴであるH氏に会うべくやって
きたのであった。

H氏も早いものであと三年で一応定年ということであった。
まあ、自分が50なのだから当たり前だが月日の経つ速さに
改めて感じ入る。
とはいえH氏は何も変わっていなかった。
泰然とした雰囲気の九州男児である。

第一夜はホテル近くの居酒屋で一杯。
同じくマイアミでお世話になったY部長とその部下で私と
同郷のI君の4人で飲む。Y部長もまったく変わりなく嬉しく
なった。スジを通すところがいいのです。
I君は・・・誰かに似てるぞ・・・こまわり君!!
関サバとそば焼酎でとても良い気分になりました。
いやあ楽しかったなあ・・・

2日目はゴルフ。
同じ九州に赴任しているI部長やH氏の部下も加わってスタート。
H氏とI部長、そしてI君と私で回ることに。
I君、なんか変だぞ。見たこともないような帽子をかぶっているで
はないか。ニット帽なのだけどてっぺんがソフトクリームのように
長くなっている。というかどっかで見たぞ・・・ピーターパン!!
「こいつ何考えとんじゃ」と思うもさすがに口に出せない。しかし
笑ってしまう。というか笑いがこらえられない。

I君、どうやら初心者らしく最初からコースの中を走り回っています。
ぜんまい仕掛けのようなテークバックをし、クラブを振り下ろす。
打った後「うわっ!!」と大声を発する。
「うわっ!!」っておかしいだろ、なにが「うわっ!」やねん。
普通は「あっ!」とか「あー!」とかだろう。「うわっ!」ていうのは
何かに驚いているときの表現であるわけでして、誰かが打ったボールが
飛んできたら「うわっ!」ということになるでしょう。しかし、こやつは
自分が打ったボールにいちいち「うわっ!!」と驚いているのである。
まったく意味がわからん。意味が分からんが、毎回「うわっ!!」て叫ぶ
のでおかしくてたまらない。しかもピーターパンなのである。

雨が激しくなってきたと思ったら、今度は霧が立ち込めてきました。
もう視界が2〜3メートルしかありません。あたり一面ミルクのように
白濁しています。
その中を、「うわっ!!」と叫びながら走り回っているI君がぼんやり
見えています。その姿がなんだか妖精のように見えてきた。
ピータパン状の帽子をかぶった小太りの小さな男の子がシルエットに
なって霧の中をさまよっている、のである。
もう勘弁してくれ。H氏とわたしは腹がよじれるくらい笑った。

さて、その夜は全員参加で大宴会である。
しこたま飲んで笑っていやあ楽しかったなあ。
そういやここでもI君は活躍してたなあ。
I君、君は素晴らしいよ。郷土のホコリだ!

I君ネタで長くなった。
つづきはビアへ3で。



 
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.f-c-o.co.jp/trackback/1171882