Sapporo sustainable life

Sapporo sustainable life
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
ちょいと政治ネタ
 東京オリンピックで総理大臣に話が触れたことで
少し書いておきます。

かの総理大臣、集団的自衛権を行使することを容認するという
考えの持ち主でした。

集団的自衛権は国際法上も認められた権利です。
しかし、だからといってそれを保持しなければならないスジの
ものではありません。

この権利はもともと大陸の自衛という文脈で出てきたものと
理解しています。多数の小国を擁する大陸において、自国を
衛るためにもっとも効果的なことは「つるむ」ことです。
たとえればイワシが群れをつくって敵に対するようなものか。

他方、島国の日本はそのような理屈は成立しようがない。
なぜならつるむ相手が近くにいないから。

となれば、この集団的自衛権なるものは一気に抽象的な概念に
なってしまう。なんだかよくわからない得たいの知れないもの、です。
それが世間一般の人たちが「??」となる原因ではないかと思います。

日本を衛るのであれば個別的自衛権で十分。
個別的自衛権は憲法以前の問題で主権国家として持っているもの。
あたりまえの権利です。

このような考え方に対してかの総理は納得のいくプレゼンをしたことは
ないと思います。日本語でさえも。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.f-c-o.co.jp/trackback/1171875