Sapporo sustainable life

Sapporo sustainable life
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
NEW ENTRIES
RECENT COMMENT
PROFILE
 
5周年

9月7日に創業丸5周年を迎えました。

ここまで生き延びて?こられたのもお客様をはじめ周りのすべての
方々のおかげと、衷心より感謝申し上げます。

やってきたこと、歩んでいる方向はまったく同じです。
コンサル分野では管理会計を中小企業に根付かせることを地道に
進化&深化させています。会社は生き物であり、日々変わるものです。
だからこそ、会社内部を「見える化」して先手を打つことが重要と思って
います。そして、それを現場で行うことで、スタッフが成長していく。
その過程をお手伝いしていきたいと思っています。

税理士業では、一般企業へのご支援はもとより、NPO法人や社会福祉
法人などの関与も進めていきたいと考えています。とくにNPO法人は
資金の性格が一般企業とは180度ことなるわけで、会計の枠組みも
その分大きく違っています。その根本をおさえながら専門家としてサポート
していきたいと考えています。

また、法人のみならず個人のお客さまに対するサービスも強化していきます。
高齢化にともなう相続がらみのご相談が増えてきています。
あいの里という住宅地に立地する税理士事務所として、確定申告や
身の回りの税務相談などを細目にやっていきたいと考えています。

自分のスタンスとして、税理士本人がお客様と対峙するという方針を
持っています。もちろん、現状、お客様の数も職員を採用するほどに
多くないということもありますが、将来的にも、税理士が回れる範囲で
業務をやっていきたいと思っています。これは、業務品質を担保する
ことにつながるからです。

税理士業務とコンサル業務。この2つを両輪として幅広いニーズに対応
していく。そのためには、毎日勉強です。また、このスタイルが完成すれば
仕事漬けの毎日になることでしょう。しかし、それは、とても幸せなことです。
自分のやりたい仕事をして、毎日多忙ということほど充実感のあることは
ありません。

まだまだ道半ばです。
自分のスタイル完成までにはまだ当分時間がかかります。
しかも、その道程には何の保証もありません。
ときに苦闘しながらもなんとか切り開いていきたいと思っています。

なんだかんだ言って、お客さまとのふれあいが一番楽しい時間です。

今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

コメント
from: はやし   2012/09/21 9:45 AM
創業塾でお世話になった林です。
3ヶ月間本当にご苦労様でした。

すべての講義を終えて、
創業する上で自分の中で足りない事、創業後の弱点となる部分など、
再発見ができました。

藤本先生が最初におっしゃっていた、
「熱いココロ、冷静なアタマ」を常に念頭において、
計画、準備を行い創業に向けて頑張っていこうと思います。

この度は本当にありがとうございました。

この場をかり各先生方、関係者の皆さま、
ありがとうございました〜。
from: Y.Fujimoto   2012/09/22 3:35 PM
はやしさん、コメントありがとうございます。
こちらこそ長い間ご参加いただきありがとうございました。
我々も良い機会になりました。これを機に今後も継続していきたいと思います。
創業にあたって何かありましたらご遠慮なく札幌北支部の創業塾実行委員会までお問い合わせください。

Cool Head & Warm Heart で頑張って行きましょう!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.f-c-o.co.jp/trackback/1171854